注文住宅/一条工務店

一条工務店 i-smartで家づくり① セゾンA・i-cubeとの比較

一条工務店 i-smartで家づくり① セゾンA・i-cubeとの比較

うさ
うさ
一条工務店で選べるラインナップで何がオススメ?
しば先輩
しば先輩
性能第一ならi-smart、性能重視でコストを抑えたいならi-cube、間取りの自由度ならセゾンAかな

予算に余裕があって性能と間取りの良いとこ取りならグラン・セゾングラン・スマートもあります。今回はi-smart、i-cube、セゾンAについて解説します。

一条工務店のラインナップと坪単価差を比較

現在はグラン・スマートも加わっていますが、私が検討していた時のラインナップと坪単価です。それぞれの価格差や金額イメージはできると思います。
※現在の価格は確認してください。

i-smart、i-cube、セゾンAで比較するとi-cubeはi-cubeⅠとⅡがあるので、

 i-smart > i-cubeⅡ > i-cubeⅠ > セゾンA

の順でそれぞれ2~3万円ずつ/坪の差となっており、約35坪の場合 i-smartとセゾンAでは約260万円の差額となります。

i-smart(アイ・スマート)とは?

しば先輩
しば先輩
一条工務店の主力商品で性能第一の仕様となっているよ~

ここ数年でグラン・セゾン、グラン・スマートが出てきて人気が分散しましたが、性能ならi-smart(アイ・スマート)です。目安はQ値0.51、C値0.59です。

※画像引用:一条工務店サイト

 

住宅設備はi-smart用の仕様「スマートシリーズ」から選択となります。キッチンや洗面台は鏡面加工になっています。

※画像引用:一条工務店サイト

 

標準仕様で採用できるスリットスライダーは部屋のアクセントとなる建具です。

※画像引用:一条工務店サイト

 

解放感があるパノラマウィンドウはi-smartのみ採用できる仕様です。

※画像引用:一条工務店サイト

 

i-smart(アイ・スマート)の標準仕様については別の記事で詳細を解説しますが、
上記含めて代表的な仕様を記載します。

標準仕様
・防犯トリプルガラス
・ダブル断熱工法
・全館床暖房
・ボーダータイル
・ハニカムシェード
・住宅設備-スマートシリーズ(スタンダードシリーズからも選択可能)
オプション
・ハイドロテクトタイル
・全館さらぽか空調
・うるケア
・太陽光発電システム
・強化ガラス使用

i-cube(アイ・キューブ)とは?

i-cubeは「i-cubeⅠ」と「i-cubeⅡ」があります。

※画像引用:一条工務店サイト

 

i-cubeⅡ」とi-smartとの違いは、住宅設備がスタンダードシリーズになるのと窓のデザインが写真のような格子入りに変わります。

しば先輩
しば先輩
スタンダードシリーズには人気のキッズカウンターがある!
※画像引用:一条工務店サイト

 

i-cubeⅡの標準仕様は以下の通りです。

標準仕様
・防犯トリプルガラス
・ダブル断熱工法
・全館床暖房
・ボーダータイル
・ハニカムシェード
・住宅設備-スタンダードシリーズ
オプション
・ハイドロテクトタイル
・全館さらぽか空調
・うるケア
・太陽光発電システム
・強化ガラス使用

i-cubeⅠ」は防犯ペアガラスが標準仕様で、防犯トリプルガラスやハニカムシェードがオプション扱いになります。

セゾンAとは

セゾンAは、i-○○シリーズと工法が違って在来工法で、総2階でなくても良くなります。

※画像引用:一条工務店サイト

 

在来工法では、必要な分だけ2階に配置できます。
ただ構造上 i-○○シリーズよりも断熱性能や気密C値が劣ります。
それでも高気密高断熱の性能はQ値0.98、C値0.59と他のハウスメーカーと比較してもまだまだ上位クラスです。

セゾンAの標準仕様は、外壁がタイルではなくなり、一条工務店の特徴である全館床暖房がオプション扱いになります。

標準仕様
・防犯トリプルガラス
・住宅設備-スタンダードシリーズ
オプション
・全館床暖房
・うるケア
・太陽光発電システム
・強化ガラス使用

ちなみに、床暖房のオプション費用は約30坪で約60万円となり、ちょうど「i-cubeⅠ」と同額になります。※現在の価格は確認してください。

しば先輩
しば先輩
性能としてQ値0.98、C値0.59で十分で、それよりも間取りの自由度をメリットと思う方には、セゾンAはいい選択肢!

その他のラインナップは?

グラン・セゾン、グラン・スマート、i-smileなどがあります。
グラン・スマートについてはこちらをご覧ください。

住宅展示場に行く前に 特別編『一条工務店』の新ラインナップ『グラン・スマート』とは?その坪単価は?一条工務店のシリーズに、とうとう噂の新ラインナップが加わりました。その名は『GRAND SMART グラン・スマート』です。2022年1月から正式に新ラインナップとなりました。現在人気のラインナップ「GRAND SAISON グラン・セゾン」と「i-smart アイ・スマート」を融合したものです。その内容と坪単価について解説します。...

i-smileについてはこちらをご覧ください。

住宅展示場に行く前に⑦『一条工務店』の性能と規格住宅「i-smile アイスマイル」とは?その見積りは?一条工務店のシリーズの一つに「i-smile アイ・スマイル」があります。専用タブレットで約5,000通りからプランを選ぶことで、打ち合わせ回数を減らし価格を抑えながら、高性能の家を購入できるチャンスです。「i-smart アイ・スマート」との違いも紹介します。...

どれにする?

最初に書いたように

しば先輩
しば先輩
性能第一ならi-smart、性能重視でコストを抑えたいならi-cube、間取りの自由度ならセゾンA

それぞれの仕様・メリットは上記の通りです。

デメリットとしては、i-○○シリーズは総2階が条件となってきます。
1階にリビング・水回りやランドリールーム・和室や収納・玄関を配置すると、2階は居室と収納となります。つまり1階の必要面積が多くなりがちで、総2階だと2階の面積を持て余してしまいます。リビングを広くすればするほど、その影響が顕著になります。

2階リビングにしたりすると総2階のバランスが取りやすいですが、高齢になった時を考えるとデメリットもありますね。そのため玄関やリビングを吹抜けにしてバランスをとったりします。

特にi-cubeやi-smartは間取りの制約があり、いわゆる『一条ルール』は打ち合わせを進める中で何度も出てきます。
やりたいと思ったことが「できない」「稟議が必要」「オプション料金発生」ということが出てきます。

セゾンAだとその制約は少なくなります。

どれにするかは、

しば先輩
しば先輩
建築工事請負契約後でも変更できるよ~

打ち合わせを進める中でできるできないを確認した上で決めればよいです。

おすすめの間取りプラン・見積りサイト

何社か話をしたけど、他にも探したい!でも時間が取れないという場合、下のバナーにあるタウンライフでは無料で間取りプランと見積りを作成してもらえます。 住宅展示場で実際に家を見ながら説明を聞いて、希望を伝えて…は時間がかかります。 特にお子さんを連れてといると長時間持ちません。私も1日2社回れたらいい方でした。 展示場に行く前に、だいたいのイメージをつかむのにオススメです!ハウスメーカーによって売りにしている部分や各メーカーの相場やラインナップなど情報を事前入手できます。 ハウスメーカーは大手有名ハウスメーカーを含む600社以上が参加しているのが魅力です。 しかも3分で登録可能と便利です。「電話も面倒なら連絡方法にメール希望と書いておけばOK」

うさ
うさ
試してみる!

まとめ

うさ
うさ
i-smartの性能もいいし、セゾンAもコストを抑えられていいね
しば先輩
しば先輩
i-smarti-cubeセゾンAで仕様のちがいをしっかり確認して、自分たちの希望に沿っているのはどれか判断してね

以上、「一条工務店 i-smartで家づくり① セゾンA・i-cubeとの比較」でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA